2019年01月


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!
今月は保育参観に個別面談へのご参加ありがとうございました。


1月も雪の降りそうな寒い時期でしたが、
室内や戸外でも、のびのびと楽しく遊んでいるりす組さんを
お知らせしたいと思います!

まずは室内での遊びです!

室内ではみんなの大好きなごっこ遊びや、
BlogPaint
音楽を流しての演奏会
BlogPaint
IMG_1436[1]

また、車やブロックなどの玩具で遊びました。
IMG_1422[1]
IMG_1562[1]
どの遊びも、集中する時間が長く、
気が付くと子どもたち同士で遊びを発展させていたり、
時には大きな作品が出来上がったりしていて驚いています。



また、室内での体を動かす遊びでは、
BlogPaint
踊りに、

BlogPaint
パラバルーンのトンネル

BlogPaint
室内アスレチックなどしました。

特に室内アスレチックでは
子どもたちの身体能力がどんどんと上がっているので
日々進化し続けています!笑




寒い時期だったのですが、
暖かい日には戸外にも出て活発に遊びました!
IMG_1431[1]
木登りに、

BlogPaint
ブランコ、

そして、冬にしかできない
BlogPaint
雪柱さがしなどもしました。

あまり、見つけられない雪柱を見つけては
大興奮のりす組さんでした。


また、1月ならではのイベントや
正月の伝統遊びなどもしました。

こちらは1月のイベント、
鏡開きの様子です。
IMG_1487[1]
みんなで先月に作ったお餅をトンカチを使って叩いていきました。


そしてこちらは、
正月遊びの凧です。
BlogPaint
BlogPaint
自分たちの作った凧が、
風で上げられていく様子を見て
「うわー」という歓声をあげていました。

こちらもお正月遊びです。
BlogPaint
カルタをしました。
みんな動物やモノの名前をしっかり理解して上手に何度も取れていました。




BlogPaint
IMG_1575[1]

今年度も残りわずかとなってきましたが、また来月も室内や戸外で
楽しく遊んでいるりす組さんをお知らせしていきたいと思います!

1月10日に鏡開きのイベントを行いました。

まずは、お餅つながりということで、「1升餅」の話を聞き、その後、みんなで、体験してみました。
リュックに、1升のお餅をつめ、背負ってみると…。

ひよこさんは、背負った瞬間、後ろに身体を持っていかれましたが、すぐに、ふんばり、しっかり立つことができました。
 IMG_1424

りすさんは、背負いたくて、背負いたくて。満面の笑みでの参加です。
 BlogPaint

次は、うさぎさん。
「重い?」と聞くと、「ううん。」と、答え、歩いてみせてくれました。
 IMG_1428

「ぼくもやりたい。」と笑顔で、出てきてくれました。お餅を背負っても、すてきな笑顔。
 IMG_1477[1]


最後は幼児さん。
「重くなーい。」「へっちゃら。」と笑顔で、歩いてくれました。
 IMG_1430
 IMG_1431
 IMG_1432
 
あらためて、年齢によっての違いを感じ、1歳、1歳、丁寧に大事に保育させてもらわなければと、気持ちが、引き締まりました。


いよいよ、鏡開きです。
「鏡餅のなかに神様が入る。」「鏡餅の大きいほうが、太陽をあらわしていて、小さい方が、月をあらわしている。」「割る、切る、は縁起悪いので、開くと言う。」「開くことで、しあわせも、開く。」などの話も、真剣に聞いていました。
 IMG_1437


クラスごとで、まとまって、いざ、鏡開き。
 IMG_1439
 BlogPaint
 BlogPaint
 
IMG_1448
 IMG_1451
 IMG_1443
 IMG_1444
 IMG_1452

歓声や笑い声の中、無事、開くことができました。
今年も、しあわせいっぱい、元気いっぱいの1年になりそうですね。

 
 
 

 

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。



 BlogPaint
この鏡餅は、年末に、みんなでついたお餅です。幼児さんが、鏡餅にしてくれました。


さあ、今月のひよこさんの様子を紹介しますね。
先月まで、鉄棒を保育室に常置して、腕の力が、ずいぶんついたので、今度は棚でやマットで、遊具を作りました。
登ったり、くぐったり、飛び降りたりと、子どもたちのお気に入りとなっています。
 BlogPaint
バランスをとって、「はい!ポーズ!!」

 BlogPaint
「僕もできるよ。」「わたしも、やりたい。」と、あっと言う間に、満員。
すると、「じゃあ、わたしが降りるよ。」と、最初に上った子から、下りだす、ひよこさん。保育士は、口もはさまず、そばで、笑顔で見守るだけで大丈夫でした。


冬でも、元気いっぱいの、ひよこさん。散歩、大好き! 公園、大好き!
 IMG_3159[1]
もう、ブランコだって、「自分で!」のひよこさん。

大型固定遊具だけではなく、こんな遊びを発見。
枯れ枝を見つけて、柱をたたいてみたら、すてきな音がでたよ。
 IMG_3164[1]

枯れ枝と地面で、お絵かきできたよ。
 BlogPaint
 IMG_3165[1]



ウィンターフェスティバルが終わっても、CDをかけると、衣装をだしてくるのですが、この日は、「自分で!」と足を通して、着てました。結果、ポンチョが、スカートに。とっても、かわいいひよこさんです。
 IMG_3192[1]
 BlogPaint



階段で遊びました。上り下りだけではなく、マットを敷いて、即席の滑り台にしました。ダンダンとなるのが、楽しいようで、笑い声と、「もう1回」という声が、響き渡っていました。
 IMG_3271[1]
 BlogPaint
 IMG_3275[1]
 



「こどもの国」の体育館で、遊びました。前回、コンビカーで遊んだ時は、自分達では進むことができなかった、ひよこさんですが、今回は、体育館を縦横無人に走り回っていました。
 BlogPaint
 IMG_3178[1]
 IMG_3171[1]

自分たちで、乗っていたコンビカーを取り換えっこ。
 IMG_3184[1]

ただ、乗るだけではなく、コンビカーを押して走らせてから、それを追いかける遊びも始まりました。
 IMG_3186[1]
 IMG_3185[1]
 


公園への行き帰りは「歩く」と、歩く子どもが増えました。しかも、お友達とてをつないで歩くこともできるようになってきました。
 BlogPaint
 IMG_3253[2]

また、保育室内をお友達と手をつないで歩くことも、今のひよこさんのブームです。
 BlogPaint


自分の身体と頭をたくさん使って、遊ぶことができる、ひよこさんです。
来月も、身体全部を使って、いろいろな経験をしていきます。




 
 



あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

お休み明けは、体調を崩すお友達もいましたが、今は元気いっぱいに遊ぶ姿が見られます。
先日は公園に行って霜柱を見つけてきました。
「これなんだろう」
「わー冷たい!」
と興味津々、不思議さいっぱいです。
IMG_4305



お部屋でも元気に体を動かして遊ぶ幼児組さん。
IMG_4308





お正月遊びもたくさん楽しみました。
まずは、凧上げに挑戦!
手作り凧が空に舞います。
IMG_4347



続いてこま回し。
牛乳パックを使い、好きな絵をかいてこまを作りました。
IMG_4408




IMG_4428


こま大会で盛り上がっています!
IMG_4561



最後にかるた遊び。
文字への関心も高まってきて、異年齢で楽しむ姿も見られます。
IMG_4355



園外保育に東町公園に行きました。
凧あげ大会にお引越しゲーム、色おになどを楽しみました。
IMG_4477


IMG_4461



2月1日は(保育園での)節分。
それに先立って、鬼のお面と三方を作りました。
作り方の説明を聞く子供たちの表情は真剣そのもの。
IMG_4544


個性あふれる表情の鬼のお面が出来上がりました。

IMG_4528



どのような節分の豆まきになったかは・・・
来月のお楽しみです!


そして最後は食育で豚汁とおにぎりづくり。
しっかりとねこの手で食材をおさえて、上手に包丁を使っています。
IMG_4606


自分で握ったおにぎりのおいしさはひとしおです。
IMG_4628



今年度も残り2か月。
お子さんたちとの生活を充実させていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


10月生まれのお誕生会を行いました。
今回は、5人のお友達のお祝いです。
 IMG_1092
 IMG_1094
 IMG_1096
お名前も、年齢も、しっかり言うことができました。
保育士からの質問にも、はっきりと答えることができました。みんな、とっても立派でした。


保育士からの、プレゼントの出し物は、「な~にかな?」でした。
後ろにいる保育士に、物を投げて、子ども達が、何が飛んだか、あてる物と、風船を少しずつふくらまし、描いてある絵を、あてるゲームです。
 IMG_1107
 IMG_1104
 IMG_1100
 IMG_1099
大きな声で、たくさんのお友達が、あててくれました。
「わんわん」の絵がでてきたときは、りす組さんと、ひよこ組さんからも、大きな声がでました。

最後は、みんなで「はい、ポーズ!」
 BlogPaint
これからも、いっぱい遊んで、いっぱい笑おうね。

↑このページのトップヘ